呉市の漢方薬、鍼灸(はり・きゅう)、不妊治療・更年期障害なら「新広漢方治療院」

東洋医学の正しい見立てをキチンと行い、良心的な価格で体調改善に導きます。

東洋医学の正しい見立て(証)で体調を改善に導きます2

HOME改善事例 ≫ S様 50代女性 膝痛(鍼灸治療のみ) ≫

改善事例

S様 50代女性 膝痛(鍼灸治療のみ)

改善事例_膝痛

もともと若いころスポーツをされていて膝を痛めた古傷があり、今回階段の段差でひねって膝痛が再発しました。最初は古傷の部分をメインで治療し良くなっていましたが、1~2日で痛みが再発したため、もう一度よく患部や身体の状態を見直し、2回の治療でほぼ完治しました。

基本は「腎虚肝実証」での治療で、患部は最初が「足三里」付近、2回目は膝裏付近に押さえると痛みや熱感がありました。

鍼灸治療では本治法と標治法を両方行っていますが、前者がいわゆる五臓六腑のバランスを整える経絡・経穴(ツボ)の治療で、標治法は痛めている患部付近の治療になります。その両方をうまく組み合わせることでより効果が高まり、改善が早くなります。

新広漢方治療院

【電話番号】 0823-31-5105

【住所】 〒737-0114
広島県呉市広文化町5-1

【営業時間】 月・水・金 9:30~18:00
火・木・土 9:30~19:00

【定休日】 日・祝日

院概要はこちら

モバイルサイト

新広漢方治療院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら