呉市の漢方薬、鍼灸(はり・きゅう)、不妊治療・更年期障害なら「新広漢方治療院」

東洋医学の正しい見立てをキチンと行い、良心的な価格で体調改善に導きます。

東洋医学の正しい見立て(証)で体調を改善に導きます2

HOME改善事例 ≫ Hちゃん 10代女子 おねしょ、腹痛 (小児はりメイン) ≫

改善事例

Hちゃん 10代女子 おねしょ、腹痛
(小児はりメイン)

改善事例_おねしょ

以前から通っていただいているお子さんのお母さまからのご紹介で来院。小学校もそろそろ高学年になるのにおねしょが治らず何とかしたいとのことで、「小児はり」を希望されて来られました。週1~2のペースで治療し、約1か月でかなり回数が減り喜んでいただきました。
このお子さんは、おねしょに加えて胃腸が弱い、お腹が痛くなりやすい、乗り物酔いしやすい、といったことでもお悩みでしたが、それについては院長の見立てで、水分代謝が悪い体質が元々あるからであろう、ということから漢方薬もお勧めし、ずいぶん以前より丈夫になっています。
「小児はり」は、最初はお子さんも警戒していましたが、慣れてくると気持ちよいのがわかるようで自分から行きたい、と言ってかなり改善した現在でも時折来院されます。

新広漢方治療院

【電話番号】 0823-31-5105

【住所】 〒737-0114
広島県呉市広文化町5-1

【営業時間】 月・水・金 9:30~18:00
火・木・土 9:30~19:00

【定休日】 日・祝日

院概要はこちら

モバイルサイト

新広漢方治療院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら