呉市の漢方薬、鍼灸(はり・きゅう)、不妊治療・更年期障害なら「新広漢方治療院」

東洋医学の正しい見立てをキチンと行い、良心的な価格で体調改善に導きます。

東洋医学の正しい見立て(証)で体調を改善に導きます2

HOME ≫ 当院のご案内 ≫

当院のご案内

ご挨拶

院長

患者さまの症状が改善され、
ラクになりますように!

いつも治療や漢方相談に際して思っていることです。

もともと自分が会社員時代に体調を崩した時に、鍼灸治療や漢方薬に助けてもらったので、「ぜひ自分でもやってみたい!」という想いから東洋医学の道を歩み始めました。

東洋医学は興味深くも奥が深いもので、勉強は一生続くもの、と日々の臨床、本や講習会からの学びを生かせるように努力をしています。

懇切丁寧に、患者さんの症状や訴えに向き合って、漢方薬のベストチョイス、もしくは鍼灸の治療を行っていきたいと思っていますのでよろしくお願いします!

新広漢方治療院
院長 原本 祐輔

院情報

院名 新広漢方治療院(しんひろかんぽうちりょういん)
院長 原本 祐輔
所在地 〒737-0114 広島県呉市広文化町5-1
TEL 0823-31-5105
FAX 0823-31-5105
診療時間 月・水・金曜日 9:30~18:00
火・木・土曜日 9:30~19:00
(予約優先制)
休診日 日曜・祝日
駐車場 2台
クレジットカード 利用不可

アクセス

JR呉線「新広駅」より徒歩5分
ネッツトヨタ 広店隣り

院長プロフィール

昭和47年3月生まれ
明治大学 商学部卒業、佛教大学 社会学部修了

2010年 IGL医療専門学校 鍼灸科卒業
2010年より たいせい堂薬草店にて、漢方薬、鍼灸治療の修行
2013年 独立開業
  • 経絡治療学会の広島部会にて、鍼灸治療および漢方薬処方の研究を専門学校時代より継続中。
  • 基本的に、鍼灸については「経絡治療」(五臓六腑のアンバランスを整えるため、全身をめぐる経絡と経穴(ツボ)を調整)を行い、漢方は愛媛県今治の池田政一先生の流れをくみます。
  • 鍼灸師、登録販売者。
  • 産業カウンセラーとしてココロの問題にも取り組んでいます。

お問い合わせはこちら

新広漢方治療院

【電話番号】 0823-31-5105

【住所】 〒737-0114
広島県呉市広文化町5-1

【営業時間】 月・水・金 9:30~18:00
火・木・土 9:30~19:00

【定休日】 日・祝日

院概要はこちら

モバイルサイト

新広漢方治療院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら